Solid Blue Sky




URLcollector

Mac専用 高機能型ダウンローダー
Ver.5.0.21 Mac(フリーウェア) update  2012.07.28

ご注意

動画、音楽、画像などのファイルのダウンロードは著作権法に違反しない範囲で行ってください。


スポンサード リンク

【特徴】

URLcollectorはインターネットのWebページやテキストファイルなどからURL抽出したりダウンロードを行う高機能ダウンローダです。
ブラウザで表示しているWebページのリンクを辿ってダウンロードしたりテキストファイルをドラッグ&ドロップしてURLを抽出できます。
URL抽出機能とダウンロード機能は独立していますので、片方の機能のみ使用することもできます。

《Ver.5.0.2について》
・自動転送機能が誤動作する問題を修正。
《Ver.5.0.1について》
・MacOS 10.7で起動しない問題を修正。
・拡張子推測機能の強化。
・スクリプトメソッドに MS_WindowCookieを追加。
・一部のアドレスでクッキーの処理がおかしかった問題を修正。
《Ver.5.0について》
【変更点抜粋】
・多くの動画サイトからの動画ダウンロードに対応。Getter1用の最新のアドレス変換スクリプトを使用できます。
・SSLに対応しました。「https://」で始まるURLのリンク抽出とダウンロードが可能になりました。
・ダウンロード履歴機能。ダウンロードログを表示したりテキスト形式で出力します。トラブルで強制終了してもログを残せます。
・Basic認証マネージャで登録したサイトにユーザー名やパスワードを自動的に適用するようにしました。
・抽出ウインドウのリニューアル。
・信頼性の向上。ダウンロードエンジンを改良し、より確実なURL抽出とダウンロードが可能になりました。

for MacOS X(10.4以降用)
Download

【機能詳細】

URL抽出機能では、URLを入力したりブラウザで表示しているページをクリック一つで抽出することができます。また、抽出したURLからさらにリンクを辿って抽出する多段リンク追跡機能があります。抽出条件は拡張子や文字列などでフィルタリングできます。(正規表現対応)
ダウンロード機能には大量のファイルをダウンロードするマルチダウンローダとサイズの大きなファイルを素早くダウンロードするシングルダウンローダがあります。マルチダウンローダは同時ダウンロード機能やタイマー機能があります。シングルダウンローダは分割ダウンロード機能によりブラウザでダウンロードを行うよりも数倍高速にダウンロードすることができます。
また、URL作成機能もありますので簡単に連番のURLを作ることができます。

【機能一覧】

・WebページからURLを抽出
・開いているブラウザからURLを抽出
・テキストファイルからURLを抽出
・テキストファイルからURLを検索
・抽出したURLをブラウザで表示
・多段リンク追跡機能(最大100段)
・手動リンク追跡機能
・拡張子や文字列(正規表現も使用可能)でフィルタリングして抽出
・ファイルのダウンロードが可能(HTTP、FTP)
・抽出したURLを自動的にダウンロード
・分割ダウンロードで高速なダウンロードが可能
・レジューム対応
・同時ダウンロード(1つのウィンドウで最大10)
・ダウンロードファイルの順番待ちが可能
・リトライ機能
・フォルダを作成してダウンロード
・サーバのファイル更新時刻のままダウンロードするタイムスタンプ機能。
・ダウンロード履歴機能。
・ ダウンロードタイマー機能
・連番フォーマットURLの作成及び自動展開機能
・ダウンロードファイルサイズ制限機能
・ダウンロード速度制限機能
・ダウンロード後アプリケーション(AppleScript)実行機能
・ダウンロード後の自動フォルダオープン
・SSL対応
・Basic認証対応
・プロキシ対応
・ランダムプロキシ機能
・Referer設定機能
・User Agent設定機能
・ファイル検証機能(CRC32/MD5対応)
・クッキー対応
・フォーム対応
・機能拡張スクリプト機能でカスタマイズが可能
・ ウィンドウへのドラッグ&ドロップに対応
・常にアクティブなドロップウィンドウ
・URLリストの書き出しが可能
・ダウンロード1アイテムごとに詳細な設定が可能
・URLリストの編集などが行えるスクラップウィンドウ
・アップルスクリプト対応
みんなのチャット♪の発言からURLを抽出&ダウンロード

【バージョン履歴】

Ver.5.0
【新機能】
・SSLに対応しました。「https://」で始まるURLのリンク抽出とダウンロードが可能になりました。
・ダウンロード履歴機能。ダウンロードログを表示したりテキスト形式で出力します。トラブルで強制終了してもログを残せます。
 (環境設定>システム>ログ>「ダウンロード履歴をファイルに保存」にチェックでテキスト形式でログ出力可能)
・Basic認証マネージャで登録したサイトにユーザー名やパスワードを自動的に適用するようにしました。
・「tp:」や「ttp:」など「htttp:」以外の不完全なURLも補完するようにしました。
・URLcolloctorフォルダ内に「pref」フォルダを作成する事により個別の設定で起動できるようにしました。
・ダウンロードウインドウのクイックメニューにURLエンコードとURLデコードメニューを追加しました(SD)。
・ダウンロードウインドウのクイックメニューにブラウザで保存メニューを追加しました(SD)。
・クイックメニューにウインドウのクッキーを消去するメニューを追加しました(SD)。
・ウインドウにクッキーがセットされた時、ウインドウのタイトルに◆を表示するようにしました(SD)。
・ダウンロードウインドウ上を右クリック(コンテキストメニュー)でURLをアドレス変換して貼り付けできるようにしました(SD)。
・リトライ機能を追加しました。リトライ回数とリトライ間隔が設定できます(SD)。
・ダウンロード数を表示するようにしました(SD)。
・ダウンロードウインドウのURL追加欄から複数行のURLを追加できるようにしました(SD)。
・スクリプトパネル機能。環境設定ウインドウを開くことなくアドレス変換スクリプトの設定を素早く行う事ができます。
・アドレス変換スクリプトをGetter1と共通化しました。
・アドレス変換設定に【ダウンロード直前に変換】を追加しました。
・アドレス変換設定にデバッグモードを追加しました。
・アドレス変換スクリプトにオプション設定が付きました。
・アドレス変換スクリプトにデバッグ用メソッドを追加しました。
・アドレス変換スクリプトでHTTPヘッダを取得するメソッドを追加しました。
・アドレス変換スクリプトでフォームを使用できるようになりました。
・アドレス変換スクリプトでクッキーの制御ができるようになりました。
・アドレス変換スクリプトでRefererをセットできるようになりました。
・アドレス変換スクリプトで分割ダウンロードのON/OFFを設定できるようにしました。
・スクラップウインドウを改良して簡単に連番URLを作成できるようにしました。
・ログウインドウにフリーの項目を追加。アドレス変換のデバッグモードでログを表示します。
・拡張子推測機能の強化。

【仕様変更】
・リンク抽出ウインドウのリトライ回数を0に設定できるようにしました。
・ブラウザ(FireFox)からのURL取得方法を変更しました。
・Basic認証設定の仕様を変更しました。Basic認証マネージャで登録したサイトに自動的に適用するようにしました。
・ダウンロードエンジンのデフォルトをGetterエンジンにしました。
・URL履歴で最新の履歴と同じURLは追加しないようにしました(SD)。
・分割DLで403エラーの場合、一時的にシングルDLにしてリトライする機能を追加しました(SD)。
・ウインドウを閉じる時にURLアドレス欄にURL以外の文字がある場合は保存しないようにしました(SD)。
・環境設定のスクラップウインドウ設定を削除しました。
・エラーログの表示を変更しました。
・デフォルトのUAを変更しました。
・デフォルトのAccept-Languageをen-usからja,en-usに変更しました。
・拡張子推測をデフォルトでONにしました。
・環境設定のウインドウを通常のウインドウに戻しました。
・環境設定のスクリプトの設定を2つに分けました。

【バグ修正】
・リンク追跡で一部のURLが正しいURLにならない問題を修正。
・リンク抽出で同一ホスト内へのリンクのみ抽出する場合にたまに違うホストのURLが抽出される問題を修正。
・リンク抽出とダウンロード時のクッキーの不具合を修正。
・CGIの一部のURLでダウンロードできない問題を修正。
・cURLでパスの中に"がある場合にダウンロードできない問題を修正。
・拡張子推測でファイル名に.が2つ以上ある場合、最初の.以降を拡張子と判別してしまう問題を修正。
・リダイレクト時にクッキーを取得しない問題を修正。
・リダイレクト時に一部の転送先に正しく転送できない問題を修正。
・一部のサーバでダウンロードが数バイトで途切れて終了する問題を修正。
・ダウンロード時に毎回保存場所を選択する設定の時に分割ダウンロードでエラーが発生する問題を修正(SD)。
・ダウンロード時に毎回保存場所を選択する設定の時にフォルダ選択ダイアログでキャンセルするとエラーで落ちる場合がある問題を修正(SD)。
・アイテム詳細設定で個別設定されたRefererが実際には送信されなかった問題を修正(SD)。
・アドレス変換で1つのURLから複数のURLに変換された時に最初のURLがエラーになる問題を修正。
・アドレス変換スクリプトのソース取得でチャンクモード時にチャンクサイズがソースに混入する問題を修正。

Ver.4.4
【新機能】
・ダウンロードファイル更新時刻取得機能を追加しました。この機能を使うとダウンロードしたファイルの更新時刻がサーバの元ファイルと同じになります。(タイムスタンプ機能)
・URLエンコード設定を追加しました。URLエンコードありとなしを選べます。
・拡張子推測機能の強化。(主にビデオフォーマット)
・シングルダウンロードウインドウのブラウザURL取得ボタンにアドレス変換メニューを追加しました。このメニューでアドレス変換スクリプトを適用できます。
・シングルダウンロードウインドウの設定ボタンに環境設定とアイテム詳細設定メニューを追加しました。
・アイテム詳細設定のクッキーをウインドウのアイテムリスト全体に適用できるようになりました。
・ダウンロードインフォメーションでURLをコピーできるようになりました。

【仕様変更】
・分割ダウンロードに対応していないサーバからは分割ダウンロードのリクエストをしないようにしました。
・これまでは強制的にURLエンコードしていたのをあり/なしを選べるようにしました。

【バグ修正】
・分割ダウンロードで分割中のフォルダが消去されない問題を修正
・分割ダウンロードで拡張子推測が機能していなかった問題を修正
・cURLで拡張子推測で拡張子が付かない問題を修正
・URLに連番用ではない[ ]が含まれていた場合[ ]の連番展開で空のURLが返ってくる問題を修正([ ]内に-がある場合のみ展開するようにしました)
・フォーム取得でリダイレクトしない問題を修正

Ver.4.3
【新機能】
・AppleScriptに対応しました。
・アドレス変換スクリプト機能。
・新しいフィルタセット。
・フィルタ設定に拡張子フィルタと文字列フィルタのAND , OR 設定を追加しました。
・フィルタ設定の文字列フィルタに正規表現を使用できるようにしました。
・クリップボード監視機能にフィルタセットを適用できるようになりました。
・みんチャ♪リンクにフィルタセットを適用できるようになりました。

【仕様変更】
・アドレス変換機能はスクリプト設定に移動しました。
・クリップボード監視機能の拡張子フィルタは新しいフィルタセットに置き換えられました。

【バグ修正】
・Getterエンジンでレジュームがきかない問題を修正
・チャンク転送で正しく受信できない場合がある問題を修正
・URL抽出でURLに"("や")"があるとURLが切れてしまう問題を修正
・フォーム機能でエラーが出る問題を修正

Copyright © 2011 SolidBlueSky. All Rights Reserved.